【感想】しっかりと立てて、体が軽くなった!不調を感じている女子たちにオススメの整体。

自分の疲れやすさと戦って生きてきたカラダ作りの専門家・理学療法士はるさんです。

HSPの人しか受けられないHSPの人のための「疲れやすさ」を救う!新感覚・触れるだけ整体を受けてくださった方の感想をご紹介します。

●どんな悩みを解決したくて、申し込みしましたか?

日常、慢性的に痛んでいる膝と顎のケアをしてくて。

●具体的にどんな気づきや体感がありましたか?

自分の体がいかに重心がズレていたかに驚きました。

施術中は、テルミーやっているような気分。

いい香りにも包まれて、体中が温かくなって、リラックスできました

●受ける前と受けた後で、どのような変化がありましたか?

立っただけでぐらぐらしていたのが、しっかりと立てているようになりました。

体全体も軽くなりました。

●どんな方に、オススメしたいですか?

体の不調を感じている女子達。

(40代、2児のママさん)

この方には、死ぬまでに絶対に果たしたいって言っている夢があります。

それは、フルマラソンを走ること!

夢があるって素敵です!

毎日の原動力だよな〜って思います。

だけど、日常で膝が痛いなど、自由にならないカラダ。

これを放置していては、悲しいかな・・・今後ますます加齢と共にカラダの衰えは加速します。

「痛い 無料画像」の画像検索結果

痛みは自分と向き合うきっかけをくれているカラダからの大切なメッセージだと私は捉えています。

長年放置した症状、時間をかけて向き合ってください♡

陽菜*hinataは、想いを叶えるカラダ作りをサポートしています♡

The following two tabs change content below.

久保川温加

1981年生まれ、アネゴ肌のO型。陽菜*hinata代表。2児のママ、理学療法士(カラダ作りと生活動作の専門家)。 自身も我が子も靴でカラダが変わった経験と小児靴学を専門的に学んだことから足育活動を始める。 同時に現代っ子のカラダが危機的状況にあることを目の当たりにし、子どものカラダ作りまで活動を広げる。現在、ママから始める子どものカラダ作り「Mom’s first(ママが第一)」をコンセプトにママのカラダ作りにも力を入れている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする