HSPの人のための「疲れやすさ」を救う!新感覚・触れるだけ整体

自分の疲れやすさと戦って生きてきたカラダ作りの専門家・36歳の理学療法士はるさんです。

今ではすっかり快適ライフ♡

あなたのその「疲れやすさ」解消できますよ

あなたは、いくつ当てはまりますか?

✅周りの変化に敏感、周りの目が気になる

✅頭痛・肩こり・背中の張りなどカラダの不調が尽きない

✅人と会う約束をしていてもその日になるとめんどくさくなることがある(約束した日がウキウキの最高潮)

✅やりたいことが次から次に湧いてくる

✅飽きっぽく、自分の中のブームがあっという間に去る

✅毎日ひとりでいる時間が欲しい

✅ひとりの時間が取れない日が続くと疲弊する

✅うまくいっても自分を責めてします

✅人に見られていると実力を発揮できない

✅話題とは違うことを頭の中で考えていることも多い

✅長い間家にいるとイライラする

✅何もせずにじっと待っているのは非常に退屈、つまらない

✅大きな音や、大量の情報にすぐに圧倒される

✅満員電車などの人ごみや大勢あつまる場所にいくと疲れる、気分が悪くなる

✅痛みに敏感、痛いみに弱い

✅いやな思いを引きづりがち

✅臆病で、怖がったり、落ち込みやすい

✅新しい環境に馴染みにくい

✅いつも考えすぎてしまう

✅子どもの頃、大人びているとよく言われた

✅喜怒哀楽が激しい、まるでジェットコースターのよう

✅あまりやったことのないことを挑戦していくのが楽しい

✅目の前のことをこなすだけで毎日疲労困憊

いくつ当てはまりましたか?

7個以上✅がついたあなた。

今抱えているカラダの不調や疲れやすさはHSP(HSS)という生まれつきの気質からきている可能性が高いです。

そんなあなたを救う唯一のアプローチ方法がありますよ!!!

その結果、自分で自分を癒せるようになり、ママが家族のパワースポットになれます。

HSPとは

  • 優しすぎる
  • わかりすぎるがゆえに
  • 打たれ弱かったり
  • カラダに反応が出やすかったり
  • 人のためにやりすぎてしまい
  • 限界がわからなくなる

このような「気質」を持って生まれた人たちのことを言います。

HSP:Highly Sensitive person

生まれつき、とても敏感な感覚・感受性を持った人たちのこと

(裏返せば、類まれな才能の持ち主ですよ!!!)

HSPの人のカラダの特徴

HSPの人は、実は生まれつき、カラダを支える筋肉(インナーマッスル)を機能させづらく、姿勢を維持しづらい(猫背になりやすい、腰が引けやすい、腹に力が入りにく)特徴があります。

カラダを支える筋肉(インナーマッスル)が機能しにくい分、いつもカラダを緊張させることでその不安定さを補って生活しています。

そのため、全身に凝りを生みやすく、首こり・肩こり・背部の痛み・だるさ・腰痛をはじめ、冷え性・めまいなどのトラブルも抱えやすく、基本的に何をしていても疲れやすいのです。

さらに、自分の身体と周りの境界を感じにくいため、様々な刺激に敏感になり疲れやすいのです。

あなたが「ひとりの時間が欲しい〜!」って心底思うのはこの理由からです。

どうすればこの疲れやすさから卒業できるのか

HSPの人の疲れやすさを解消する方法は、そうでない人とは全くアプローチが異なります。

HSPの人の疲れやすさを解消する方法は、自分を感じることです。

誰でも簡単にできる具体的な方法は、カラダを触ることです。

自分の身体と周りの境界を感じにくいため、刺激に敏感になり疲れやすいので、まず自分の存在が意識できるよう、丁寧に触っていきます。

自身で行うときは、自分が心地いいと感じる触り方でいいのでたくさんたくさん触ってあげてください。

自分を感じることを意識しながら行うのがポイントです。

自分に集中する練習です。

今自分がここにいる、という感覚をつかめるようになると、今に集中できるようになるので、未来に起こるかも知れない不安を妄想して無駄にエネルギーを消費することも減っていきます。

整体を受けるとどうなるの?

本当はやりたいことさえも「めんどくさい」が多かったあなたが、身軽に動けるようになり、ママ自身もおうちも明るくキレイになります

子どもも明るく活発になります

ママが家族のパワースポットになれます

はるさんの整体は、はるさんのやさしいい手で全身の骨格を触れていきます。

これまでに感じたことのない感覚を体験するようで、受けた方の声から「新感覚」の触れるだけ整体と呼ばれています。

あなたが自分で触れるのと大きく違う点は、理学療法士的視点で疲れやすさの根本原因にアプローチしていく点です。

具体的には、カラダを支える筋肉(インナーマッスル)が機能するよう筋・骨格アプローチを行います。

これまで当たり前に行なっていた立つ・歩くなどの動作が全然違う!という驚きと、初めての感覚

自分の中心を感じられるようになり、体幹部を機能させることができると同時に、自分を感じられるようになります。

眠っていたカラダの奥の感覚が目覚めてくると、疲れにくくなることはもちろんそのカラダの状態が作っていた、その他の悩みも同時に解決していきます。

例えば、自分のことがわからない、周りの目が気になりすぎる、決めきれないで悩み続ける、マイナス思考など。卒業できます。

継続してカラダを整えていくと、多くの方が驚くくらい明るく元気になっていきます。

ママの顔が明るくなるって家族にとっても、とっても嬉しいことです。

明るいママがいる明るい家庭は幸せのエネルギーが勝手に入ってきます。

あなたの「当たり前」は、実は「調子が悪い」状態

今のカラダが当たり前と思っているあなた。

勿体無いことをしていますよ。

整体を受けたお客さんが翌日に決まっていう言葉があります。

調子がいいです

ぐっすり寝れました

カラダの動き具合が全然違います

この状態を体感して、初めて気づくことがあります。

今までどれだけ体調悪かったんだろう。

全然知らなかった。・・・と。

お客様の声

整体直後の感想

  • 楽になった、肩が軽くなった
  • 立ちやすくなった
  • カラダが温まった
  • 全身のどこを触られても、安心して・・・ホッとした気持ちになれました
  • 寝ている間に、いろんなところがほぐれて、血行が良くなるのを感じた
  • 寝ているだけで、体全体が整っていくのは、とても気持ち良かったし、リラックスできた
  • とてもゆったりとした時間を過ごすことができた

整体を継続することで感じられた感想

  • 子育て、家事や仕事などの毎日の動作が楽になった
  • カラダとココロに余裕が生まれた
  • 気持ちが明るくなった
  • 疲れてダウンすることが減った

首と肩のコリがひどく、全身がだるい感じが続いていましたが、緩めて頂いている間、とても気持ちよくて、体がふわっと沈み込んだのがとても印象的で驚きました。

これまでの整体や整骨院とは違った感じでまた受けてみたいと思いました。

今日はありがとうございました。(4歳のママ、Iさん)

最初の足の時点から違いを感じ、頭ではもう違う世界へ飛び立っていけました。

どんどん身体の緩みがわかって、とろけそう、と言うよりは、心地よく身体の集中、意識ができ頭が冴えました。

身体が整うって本当に大切だな・・・とリラックスする時間の大切さを再認識しました。

頭ばかり忙しい日々を送ってたなぁ・・・と頭のコリも全身へ影響するのだなと実感できて今日受ける事ができて良かったです。

また、受けたいです。(0歳のママ・Aさん)

HSPの人のための疲れやすさを救う「新感覚」触れるだけ整体

料金:

◉初回体験利用もしくは定期メンテナンス利用の方 

 10,000円(トータル約2時間目安)

本気で自分と向き合い人生を変えていきたい人のための6回継続コース

 90,000セルフケア整体・ホームケア指導つき、ライフスタイルアドバイスあり)

場所:水戸市内の自宅・陽菜*hinataおうちサロン

注意点:なるべく動きやすい服装でお越しください

※過去に大きな怪我・病気をした、通院中の疾患等がある場合はご相談ください。

疲れやすさを卒業する6回継続コースを受けた方の変化

  • 肩こりなどで体が辛くなってもストレッチをすると自力で改善できるようになった
  • 以前は夕方になると疲れが出て動けなかったけど、夕飯までちゃんと作れるようになった(外食に頼らず自分で作ろうと思えるようになった)
  • 以前と比べて子どもと楽しく過ごせるようになった
  • 子どもが活発になった
  • 子どもが明るくなった
  • 調子が悪いと思うことがなくなった
  • 動けるようになって掃除ができるようになったので家がキレイになった
  • 疲れてダウンすることが減った
  • 明るくなった
ママが変われば、家庭も子どもも確実に変わります♡

ママが家族のパワースポット♡

 はるさん整体の流れを知りたい人はこちらを♡

①陽菜*hinataのサポートを利用したい主目的や、お悩みなどを初めにお伺いします

②カラダの状況を簡単にみさせてもらいます
③60分前後の整体を実施します

必要に応じて、ストレッチや他の療法を組み合わせることもありますが、受ける人は終始「寝ているだけ」です。

1・2回目は「深い呼吸ができるカラダ」にすることをゴールに行います。

深い呼吸ができるようになれば、自分の呼吸でカラダを整えられるようになるからです。睡眠の質も上がり、疲れをリセットしやすくなります。

回数を重ねていくと、自分の身体感覚(カラダ)も感じやすくなり、ストレスを自分でコントロールする事ができます。

④カラダの状況の変化確認をします
⑤継続コースの方は、セルフ整体・ホームケアの指導、セルフコミュニケーションの方法の指導などで、改善に向かう「気づき」の時間を作ります。

注意:継続コースの方のみ指導が受けられます

⑥カラダの状態をフィードバック、生活の中で気をつけた方がいいことなどもお伝えし、終わりです

The following two tabs change content below.

久保川温加

1981年生まれ、アネゴ肌のO型。陽菜*hinata代表。2児のママ、理学療法士(カラダ作りと生活動作の専門家)。 自身も我が子も靴でカラダが変わった経験と小児靴学を専門的に学んだことから足育活動を始める。 同時に現代っ子のカラダが危機的状況にあることを目の当たりにし、子どものカラダ作りまで活動を広げる。現在、ママから始める子どものカラダ作り「Mom’s first(ママが第一)」をコンセプトにママのカラダ作りにも力を入れている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする